※当サイトでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

投資

【マネユニ・アカデミー】無料体験講座がおすすめ!~今から米国株投資をスタートする方へ~【初心者向け】

よしのんのん
よしのんのん
この記事を書いているよしのんのんです。
奈良県出身→早大法学部卒→弁護士秘書として勤務→結婚して4人の子供を出産。
高校生から幼稚園児まで1男3女の子供がいます。コロナショック後から投資をスタートし、現在は主に米国株ETFから年間約150万円ほどの配当金をもらっています。こちらのブログでは、投資や資産運用について経験談を交えて情報発信をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

誰もが「お金を増やしたい」と思って投資を始めますが、うまくいく人といかない人がいるのはなぜでしょう。

理由はいろいろ考えられますが、「お金を儲けたい」という気持ちが強い人ほど短期目線で物事を考えていることが多いように感じます。

まずは「儲ける」投資ではなく「失敗しない」投資を心がけてみましょう。

投資の情報は書籍やYouTubeからも得られますが、不安定な相場が続く今から投資をスタートする場合は専門的な講座で学ぶのもおすすめですよ。

 

「マネユニ・アカデミー」の米国株コースは米国株投資の基礎から体系的に学べます。

本講座は有料ですが、約47分の無料講座で講座の雰囲気を体験できますよ。

名前とメールアドレスを入力するだけでパソコンでもスマホでもすぐに視聴可能。

特にラスト20分に米国株投資の魅力がギュッと凝縮されているので、ぜひ最後までご視聴ください。

 

マネユニ・アカデミー「米国株コース」

提供:マネユニ・アカデミー

 

投資セミナーは怪しい?~【口コミ】お金について学べる無料講座&体験セミナー【オンライン】 昨今の投資ブームの中、「投資について勉強したい」「いろんな資産運用について学びたい」と思っている方が多いと思います。 本や...

 

2022年の米国株相場をふり返って

さて、2022年は米国株市場が絶不調でしたね。

さらに2022年から為替のアップダウンも激しく、円安効果で米国株が低迷していたにもかかわらずたいして資産額に変化がない時期もありました。

米国株から配当金をもらっていれば円安で配当金が増えたため、インデックス投資だけでなく高配当ETFを保有している方にとっては定期的に入ってくる配当金が心の支えになりましたね。

ただ円安ゆえに買い増しがしにくかったため、米国株投資家にとっては身動きのとりにくい1年だったのも事実です。

ただひたすら積立て投資だけを継続して何とか耐え忍んだという方もたくさんいらっしゃることでしょう。

マネックス証券の投資情報サイトより川うぇの値動き グラフ

引用元:マネクリ

2023年はアメリカの利下げが予想されていますね。

利下げが始まると景気が良くなり株価が上昇するといわれていますがはたして本当に株価は上がっていくのでしょうか。

株価・為替ともにどちらの方向に動くか予想しにくい今、これから米国株投資を始めようと考えている方の中には不安な気持ちを抱えている人も多いでしょう。

米国株といっても個別株から何十社・何百社の株式が集まったETF、また日本の会社から販売されている投資信託まで投資対象は実にさまざまです。

一体何にどのように投資をすればいいのでしょう。

また相場が不調であるにもかかわらず、なぜ今なお米国株が魅力的な投資対象としてあげられるのでしょうか。

長い目で見れば今のような相場の低迷期は米国株投資を始めるのに絶好のチャンスだけど、これから投資を始める人にとっては不安な要素が多いね。
今回は米国株投資の初心者さんにピッタリの講座をご紹介します。マネックス証券が提供している「マネユニ・アカデミー」の米国株コース。本講座は有料だけど、最初は約47分間の講座を無料で体験できますよ。
名前とメールアドレスの入力だけですぐに体験講座のURLが送られてくるよ。スマホでもパソコンでもどちらでも視聴可能。もちろん早送りや一時停止も自由にできるから好きな場所で好きなペースで体験してみてね。
米国株投資について知識ゼロの状態からしっかり体系的に学びたい人は体験講座受講後に本講座の申し込みもできます。無料体験講座は電話番号や住所などの情報は入力する必要がないから勧誘の心配もないですよ。ぜひ気軽に体験してみてくださいね。

 

マネユニ・アカデミー「米国株コース」 

提供:マネユニ・アカデミー

米国株相場が荒れている原因は?~インフレと利上げ~

アメリカでは2020年のコロナショック後に現金をばらまき過ぎたことでお金がジャブジャブと余ってしまい、物価の価格が高騰して大変なインフレ状態になりました。

アメリカではラーメン1杯が3,000円もするんだって。
お金が余ったことで現金の価値が下がってしまったのね。

またお金をたくさん手に入れた投資家たちによって株式への資金流入が増えて株価も一気に急騰しました。

このあまりに行き過ぎたインフレ状態を解消するため、アメリカ政府は利上げをすることを発表したわけですね。

しかしこの利上げのさじ加減がとてもむずかしく、経済をちょうど良いところに着地させられるかどうかがFRB(アメリカ合衆国の中央銀行)の手腕にかかっているのです。

利上げをし過ぎると企業が金融機関から借金する歳の金利が高くなるため返済が大変になり、設備投資や開発に使う資金がなくなって経済が低迷します。

個人レベルで考えても、住宅ローンの金利が上がれば住宅購入をためらう人が増えて個人消費の勢いが落ち込むね。
行き過ぎたインフレを押さえ込むために金利を上げることは一方で景気後退の原因にもなるのよ。

以上のような利上げによる景気後退がゆるやかで、ソフトランディングできるとそこまで株価は下がらないと考えられています。

さらに利上げのターンが終了して利下げに転じることで「また景気が良くなる」と安心した投資家たちは米国株を買い始め、再び米国株は上昇するでしょう。

ただ予想以上に景気が冷え込んだ場合どうなるでしょうか。

企業業績の悪化により株価は上がらないまま、あるいはもっと暴落する可能性もあります。

以上のことから、今は非常に先が読みにくい相場環境だといえるでしょう。

金利の問題だけでなく、戦争などの地政学リスクやコロナショックなどの感染症の爆発的拡大などは完全に予想不可能だよ。
株式投資に限らず投資にはいつも不確定要素がつきまとうわね。ただそうであっても米国の経済成長を信じて米国に投資をしたいと思っている人はたくさんいるはず。
本来なら相場の低迷期こそ「富の源泉」になるんだよ。でも調子のいいときにブームに乗って投資を始め、下落相場で含み損を抱えて退場してしまう人が実際にはとても多いんだ。
お金は人生の目的ではなく物やサービス、幸せを得るためのツールなの。相場のアップダウンに心が乱されていては本末転倒。自分の投資軸がぶれることがないようしっかり知識を身につける必要があるわね。

 

マネユニ・アカデミー「米国株コース」 

提供:マネユニ・アカデミー

【マネユニ・アカデミー】米国株コース 無料体験講座【口コミ】

 

今から米国株投資を始めようと思っている方におすすめなのが「マネユニ・アカデミー」の米国株コースです。

本講座では「株式とは何か」といった株式投資の基礎から学べるようになっています。

今回私が視聴した無料体験講座は本編講座に入る前のオリエンテーションといったところでしょうか。

株式投資の初心者さんや日本株投資の経験しかない人にもおすすめ。
米国株投資って敷居が高いと感じる人もいるかもしれないけど、日本に住んでいても米国企業の商品は身近なところにいっぱいあるのよ。Googleやアマゾンなどは日本人でも使ったことがない人はいないでしょう。

 

【マネユニ・アカデミー】米国株コース無料体験講座申し込み手順

マネユニ・アカデミー「米国株コース」 をクリックすると、マネユニ・アカデミーの公式ホームページに移ります。

マネユニアカデミー米国株コースの無料体験講座申し込み画面

トップページの真ん中くらいまでスクロールしていき「無料の体験講座(動画)のお申し込み」と書かれた箇所をクリックすると申し込み画面が出てきます。

 

マネユニアカデミー米国株コースの無料体験講座申し込みフォーム

入力するのは名前とメールアドレスだけ。

 

マネユニアカデミー米国株コースの無料体験講座申し込みそしたら送られてきたメール画面

スマホのメールアドレスを入力したので体験講座のURLがスマホに送られてきました。

パソコンのメールアドレスを入力すればパソコンに送られてきます。

上のURLをクリックしましょう。

 

マネユニアカデミー米国株コースの無料体験講座最初の画像

URLをクリックすると早速録画された動画を視聴できますよ。

申し込み方法はとってもかんたん。
いつでもどこでも見られるし一時停止もできるから、通勤電車の中など好きなペースで視聴できますね。

 

【マネユニ・アカデミー】米国株コースの講師?

 

岡元兵八郎氏
  • マネックス証券・チーフ外国株コンサルタント
  • マネックス・ユニバーシティ シニアフェロー

 

戸松信博氏

グローバルリンクアドバイザーズ株式会社 代表取締役

今回受講した無料講座は「はっちー」こと岡元兵八郎氏が担当されています。

YouTubeでも逐一最新の米国株情報を発信されていますね。

私も日々チェックして米国株投資の参考にしています。

ちなみに「マネユニ・アカデミー」の無料講座は最新情報を追いかけるYouTubeの配信とちがい米国株の普遍的な魅力について触れられているため、初心者さんにおすすめ。

「マネユニ・アカデミー」はマネックス証券が提供している講座だけど、マネックス証券口座を持っていなくても受講できるよ。
はっちーさんこと岡元兵八郎さんのYouTube動画は実際に米国株投資を始めてから見るのがおすすめです。

 

【マネユニ・アカデミー】米国株コースの本編講座の内容

マネユニアカデミー米国株コース 本講座の教科書内容

本編講座の教科書内容を見てみると、株式の意味から貸借対照表や損益計算書の見方・チャート分析やテクニカルについてなど基礎から上級レベルまで体系的に勉強できるようになっていますね。

我が家はほぼインデックス投資と米国高配当ETFだけなのでチャート分析やテクニカル分析はほとんど使いませんが、米国の個別株投資に興味がある人はぜひ細かい知識まで習得してから始めましょう。

授業回数は15回で教科書も15冊。米国株コースは75,000円(税込:82,500円)です。本格的に本編講座で学ぶかどうかは無料体験講座を視聴してから検討してね。
卒業テストを終了すると、修了証と米国株会社四季報もプレゼントでもらえるのよ。
米国株ではなく日本株について学びたいという人には「日本株コース」もあるよ。
日本株コースは全10回で価格も3万円台。日本株コースもまずは無料体験講座から試してみましょう。

 

日本株コース 

提供:マネユニ・アカデミー

 

ABOUT ME
アバター
よしのんのん
奈良県出身→早大法学部卒→法律事務所で弁護士秘書として勤務→結婚して10年間で4人の子供を出産→現在は家事&育児と両立させつつ、平日はフリーランスとして在宅ワーク&週末は時々外に出て働く日々を送っています。 こちらのブログでは、主に子育てや6人家族の家計管理・投資について情報発信をしています。 どうぞよろしくお願いいたします。